忍者ブログ
http://katumi.blog.shinobi.jp/
ブログです
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
勝巳良併
HP:
性別:
非公開
最新コメント
[08/19 BM]
[08/09 BM]
カテゴリー
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


反論は許さないッ!!

いや、∀ガンダムのDVDBOX買っちまったんですよ。こないだ。
ええはい。昨日までずーっと見てました。今日は普通に仕事だったけどっ。
もう何度泣きそうになったことか……。いや、映画とか小説とか読んで実際に泣いたことは一度もないんですけどね、僕。けど、グッと来るところが多々ありまして。本当に最高でございました……。あー、Vol.02さっさと出ないかなぁ。

いやぁ、皆さんもこの機会にどうですか? ∀ガンダムDVDBOX。今ならたったの…え~っと、31500円。お買い得ですよ。つか見れ。レンタルでも良いから。
ヒゲ? それがどうした、動いてる∀を見ろ! こんなに幻想的で雄大で格好良さと愛嬌を兼ね備えた重厚感溢れるガンダムは他にネェヨ!!

∀ガンダムは全てのガンダムの終着点です。実際にそれを見て、僕は確かにガンダムの終わりを感じました。これ以後、例えどんなガンダムが出てこようと、それは変わらないだろうなと、∀に行き着くんだと、確かに確信出来るような話です。
ガンダムが生まれてから辿ってきた戦いの歴史。人の歴史。UC以外の本来は別世界の戦争として描かれていたシリーズ。∀ガンダムはそれら全てを、長い歴史の中で同じ世界の過去に起こったものとして肯定した作品です。要するに、何度も何度も人は戦争を続けて、全然別の世界なんだと思うほどに文明が破滅と再生を繰り返して、戦争という同じ道を辿って、そして最後に辿りついた世界を描いています。
多くのガンダムシリーズを見ている人は、想像してみてください。アムロ・レイとガンダムから始まり、カミーユとZ、ジュドーとZZ(あ、これ僕見てないけどな!!)と続き、ウッソとVで終わったUCの世界、そして一度文明が滅んで入れ替わり、他のシリーズへと繋がって、それでも戦争が起こり戦い続けるガンダムの歩み。滅んで、再生して、戦争が起こって、またガンダムが生まれての繰り返し。終わらない輪廻です。本来なら、これは消して終わることがないものかもしれません。けれどそれでも、もしその輪廻の終わりが見てみたいと思ったなら。∀ガンダムを見てください。
もちろん、∀ガンダムの後に絶対にもう戦いが起こらないとは誰にも言えません。制作者でさえもそうでしょう。しかしそれでも、錯覚かもしれませんが、確かに終わりを感じる事が出来ると思います。ガンダムの、終わりです。

どうか興味を持たれた方は、是非――

>>おおー!久しぶりの更新ですね!
休日シリーズ、かなりおもしろいです。なのは関連のネタしかわかりませんが、今回のクロノと狐の絡みネタも楽しく読ませていただいています。
ただ、やっぱりヴィータとの自転車レースやレイハさんとの肩の力が抜ける日常がとてもおもしろかったので、是非クロノとなのはシリーズのキャラとの絡みを見たいです。
なにはともあれ更新おつかれさまでした!

どうもですー。お待たせいたしました…。
しかし、やっぱりとらは知らない方には、分からないネタも多いですよねぇ…。まぁ、ツンぎつの次は、アニメ版なのはキャラとの絡みの予定ですんで、お待ちくださいなぁ。あ、でももしかしたら、大本の話を進めるためのオリキャラが出てくるかもしれませんが…………先は誰にも分かりませんよね!!


>>勝巳良併復活ッ!!勝巳良併復活ッ!!勝巳良併復活ッ!勝巳良併復活ッ!!! 
うん、まずは落ち着いて欲しい。このバーボンはサービスだ。まぁその何ですか、フルネーム連呼は僕にとって、なんだか軽い羞恥プレイですよ!!

>>更新お疲れ様ですー。続きを拝読できて嬉しい限りです。  しかし、ピンチをぎりぎりで切り返すクロノは素敵すぎる。スニーカーの指摘とか、見事だなぁ。 まぁ……彼の純情は散ってしまいましたがw  これからも更新を楽しみにしておりますので、まったりマイペースで頑張って下さいませ~。 
ウチのクロのは、わりかし口が達者という設定ですからねぇ。まぁ、執務官って弁護士まがいのこともやるみたいですし、あれくらいありですよねっ。

>> まってましたよーーーーーっ!!!!!  久遠GJ。しかしここのクロノはあのハイスペックな頭脳を使う方向間違ってるよなぁ・・・ 
はは、何をおっしゃいますやら。どこぞの新世界の神様よりは、余程有意義な使い方してますよ、きっと。

>>こんばんわ、ずっと待っていましたリヴォルヴァーです。何やら色々あったようで(苦笑)。お疲れ様です。さ て、本編ですがクロノ君が相変わらずクロノ君で素敵でした。迫る窮地と試練を己が力と知恵で超えていこうとする彼の姿には爆笑を禁じえません(爆笑)。それにしても原作が嘘のような久遠との相性の悪さ、一体平行世界の間になにがあった?案外、それがなのはさん悪魔化に繋がっているのかもしれません(無)。そういや、ここのクロノ君はなのはに対して結構優勢ですね。次回辺り覆りそうですが。そして最後に一つ、やっぱクロノ君立派なモノ持ってそうですよね!?自分の作品でもそんな事したし!と変な共感を抱きつつ、次回を楽しみにさせて頂きます。PS 5/13のリリカルマジカル2に出ます。 
おひさしぶりですー。いやまぁ、色々あったとて言い訳にもなりませんが、自己防衛のために書かずには居られなかった自分の弱さがちょっぴり切なく愛おしいです。
久遠との相性は、まぁ、第一印象のせいでしょうねぇ。あれがなけりゃ、割と普通につきあえてたと思いますよきっと。なのはに対しては、一応5歳も年上の兄貴分ですからね。普段の関係は、やはりクロノ優勢でしょう。ただ、三人娘の不興を買ったりとかした場合には、容易に覆りそうですが…。クロノのブツについては、まったく持って同感ですよリヴォルバーさん! きっと今は、成長ホルモンがあっちに集中してるんですぜ。んで「ふぅ、もう十分な大きさになったな(いい汗」とか遺伝子が納得してから、身長の方に回されると。いやはや恐ろしい男です、クロノ・ハラオウン(妄言)。
つか、リヴォルバーさんもリリカルマジカル2に……ケインさんも出すとか書いてましたが……く…行きてぇ…。絶対に無理ですけど…。遠い四国の地で、御武運をお祈りしておきますよ…。


>> 今回のSSもばっちり面白かったので、どうぞマイペースで頑張ってください。
ありがとうございますー。けどね、一つ言わせてください。いや、先ほどの人も何ですけどね。

僕に「マイペースで~…」とか言ってると本気で更新停滞するので止めといた方が良いですよ!! 

僕は亀。途中で居眠りする亀なんですよ。
PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ Footprint of Cu sith ] All Rights Reserved.